ユニフォームのお悩み解決

公開日:2018.06.7  最終更新日:2021.07.16

飲食店向けエプロンの選び方。形別に違いとおすすめポイントをご紹介

みなさま、こんにちは。ティーエッチエス スタッフのshuchanです。

ユニコレがオープンしてから2ヶ月と少しが経ちました。
様々なアイテムを取り扱う中で、お客様からの需要の多い商品の一つがエプロンです。

飲食店ユニフォームの定番アイテムとも言えるエプロンですが、一口に言ってもその形は多種多様。
大きく「胸当てタイプ」と「腰タイプ」の2種類に分かれますが、上下覆う部分の違いだけではなく、紐の仕様や丈の長さといった部分で違いがあり、着用するシーンによっては向き不向きもあります。
上半身への汚れが気になるキッチンでの着用の場合は胸当てタイプ、目立った汚れが少なくホールでの着用がメインの場合は腰タイプがおすすめです。

今回わたくしshuchanが形別にそれぞれの特長と、ユニコレで取り扱っている人気エプロンを実際に着用してみて感じたおすすめポイントをご紹介します!

形別に違いをまとめてみた!
調理時の必須アイテム、胸当てエプロンの種類と特長

ビブエプロンとも呼ばれる胸当てタイプですが、上半身を覆うことから調理時の着用におすすめです。
その中でも「タスキ掛け型」「H型」「首掛け型」の3種類が胸当てタイプの代表的な型と言えます。
それぞれの特長は以下の通りです。

■絶妙な着心地、タスキ掛け型

背中部分で紐がクロスしていることからX型とも呼ばれるタスキ掛け型エプロン。
窮屈になりすぎず、適度にフィットする着心地で、腰紐でウエストサイズを調節することができます。
エプロン 飲食店

■使い勝手バツグンなH型

背中部分の紐がアルファベットのHのようになっている仕様の胸当てエプロン。
腰紐ではなくボタンでとめるタイプが多く、また肩紐がやや太めに作られていることも多いため、実用性に配慮した型と言えます。
エプロン 飲食店

■着脱しやすい首掛け型

他の2型と違い、肩紐ではなく首に紐をかけて着用するタイプの胸当てエプロン。
背中部分に紐を配していないことで後ろから見た姿がスッキリとした印象になり、簡単に脱ぎ着できるところもポイントです。
エプロン 飲食店

形別に違いをまとめてみた!
ホールでの接客が多い人におすすめ、腰エプロンの種類と特長

厨房のみならず、ホールでの着用にもピッタリな腰エプロン。
「ロング丈」「ミドル丈」「ショート丈」の3種類の丈の長さが主流です。
それぞれの特長は以下の通りです。

■ギャルソンやソムリエの雰囲気を高めるロング丈

ギャルソンエプロンやソムリエエプロンとも呼ばれるロング丈の腰エプロン。
機能面だけではなく、お店の雰囲気をグッと引き締める役割も期待できます。
エプロン 飲食店

■バランスがいいコーディネートの決め手、ミドル丈

ロングとショートの中間ぐらいの丈の長さの腰エプロン。
トップスとバランスよく身につけることができるため、コーディネートのアクセントにもピッタリです。
エプロン 飲食店

■アクティブなシーンで重宝するショート丈

カフェエプロンやサロンエプロンとも呼ばれるショート丈の腰エプロン。
太ももから膝上までの丈のものが多く、動きの多い現場でも活躍するアイテムです。
エプロン 飲食店

人気のエプロンをご紹介!
実際に着用して気づいたサイズ感やおすすめポイント

今回、ユニコレで人気のエプロン4商品を取り寄せ、わたくしshuchan(身長約175cm)と、スタッフのmarch(身長約162cm)と、ゆり(身長約153cm)が試着してみました。
各スタッフが着用してみてわかったサイズ感やおすすめポイントをご紹介します。

■豊富なカラバリと嬉しい価格!カゼンの胸当てエプロン

カゼンのタスキ掛け型胸当てエプロン。全14色の中から今回はブラウンを取り寄せて試着してみました。
わたくしshuchanが着てみたところ、丈はひざ上ぐらいに。スタッフのmarchの場合はひざに少しかかるぐらいで、ゆりの場合でひざ下ぐらいでした。
エプロン 飲食店

▲胸当てエプロン(無地)[KAZEN製品] APK499

おすすめポイントは以下の3点です。

  • エプロン 飲食店
  • 左胸にペン差しポケット付き。とっさにメモをとる場合でも、ペンを見失う心配がありません。
  • エプロン 飲食店
  • 大きめのポケットが両腰についているため、業務時に必要な小物類をしっかりと収納できます。
  • エプロン 飲食店
  • ボタン付きで身幅にあわせて肩紐の長さを2段階調節することが可能です。

■防汚加工でキレイをキープ!モンブランのロング丈エプロン

モンブランのロング丈エプロン。全5色の中から人気のブラックを取り寄せて試着してみました。
わたくしshuchanが着てみたところ、丈はすねぐらいに。スタッフのmarchの場合はすねより少し下ぐらいで、ゆりの場合でくるぶしに届くぐらいでした。
エプロン 飲食店

▲ロングエプロン[男女兼用][住商モンブラン製品] MC11

男女兼用商品ですが、身長155cm以下の方が着用すると少し丈が長いかな?という印象でした。
一方で、ベーシックなカラーからワインやボトルグリーンといった渋いカラーまで展開し、防汚加工も施されているため、幅広いシーンで活用できそうです。

■定番デザインを豊富なカラーで!チトセアルベのミドル丈エプロン

チトセアルベのミドル丈エプロン。全16色の中からベージュを取り寄せて試着してみました。
ミドル丈のため、多少の丈の長い短いはあるかもしれませんが、どの身長の方でも問題なく着用ができそうでした。
エプロン 飲食店

▲ツイルエプロン[チトセ製品] T6879

前部分にスリットが入っているため、歩行時や屈んだりした場合にも動きにくさが軽減されます。
また、両腰にポケットが付いているのですが、腰紐をキツく結びすぎると物の出し入れがしにくくなりますのでご注意ください。

■動きやすく機能的に!チトセアルベのショート丈エプロン

チトセアルベのショート丈エプロン。全16色の中からダークネイビーを取り寄せて試着してみました。
上記で紹介したミドル丈エプロンのショートバージョンです。充実のカラーバリエーションで、コーディネートの差し色として取り入れるのもおすすめです。
エプロン 飲食店

▲ショートエプロン[チトセ製品] T6878

他の形のエプロンと比較しても圧倒的に動きやすく、かさばらずコンパクトなところもショート丈エプロンの魅力だと感じました。
ミドル丈と同様に両腰に大きなポケットが付いているため、メモやペン、ハンディーターミナルなど必要な道具をスマートに収納することができます。

最後に

今回は飲食店向けエプロンについて、形別に特長やおすすめポイント、実際にユニコレで取り扱っている人気商品を試着して気づいた点をご紹介しました。
少しでもみなさまのエプロン選びのヒントになる情報をご提供できていましたら幸いです。
また、ユニコレでは240種類以上のエプロンを取り扱っています。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

≫240種類以上のエプロンをご用意。飲食店ユニフォームサイト「ユニコレ」はこちら

オーガニックカフェおすすめコーディネートオーガニックカフェやレストランのユニフォームに!ナチュラルコーディネート前のページ

平成最後の……次のページ

関連記事

  1. EP-5962、EP-5963 チトセarbe(アルベ)のカラーシャツ

    おすすめユニフォーム紹介

    飲食店ユニフォームのシャツを探しているならアルベのカラーシャツに決まり!

    みなさんこんにちは。ユニコレ制作スタッフのイシダです。これって…

  2. シャツ

    おすすめユニフォーム紹介

    カフェなどの飲食店で好印象♪ユニフォームの鉄板「シャツ」が大集合!

    こんにちは。ティーエッチエス 制作スタッフのショーコです。新年度が…

  3. 衛生帽子を買うなら通販で

    ユニフォームのお悩み解決

    衛生帽子を買うなら通販で。 品揃え豊富!安くて便利♪

    こんにちは。イシダです!先日、こんなつぶやきを耳にしま…

  4. 飲食店スタッフの身だしなみと服装

    おすすめユニフォーム紹介

    飲食店スタッフの身だしなみと服装-おすすめユニフォームもご紹介

    はじめにみなさまは飲食店を利用する際、お店のどのような部分をチ…

  5. 服についた油汚れの落とし方|洗濯方法や汚れを落とすコツを紹介

    ユニフォームのお悩み解決

    服についた油汚れの落とし方|洗濯方法や汚れを落とすコツを紹介

    仕事や食事などの何気ない日常生活の中で、食べ物の油汚れが服…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. お知らせ
  2. ドラマ「イップス」
  3. 撥水エプロンなら業務用がオススメ
PAGE TOP