おすすめユニフォーム紹介

公開日:2022.10.21  最終更新日:2023.08.28

おしゃれなコックシューズ|おすすめ9選

飲食店の厨房やホール、食品加工工場などで働く方にとって、コックシューズは安全にテキパキと働く上でとても重宝します。仕事中はずっと、コックシューズを履いて動き回ることになるため、自分の足に合ったもの、デザインの気に入ったものを選ぶことが大切です。

当記事では、コックシューズの概要から選ぶ際のポイント、おしゃれで機能性の高いおすすめのコックシューズまで、詳しく解説します。自分に合うコックシューズを探している方は、ぜひ参考にしてください。

1.コックシューズとは?コックシューズの特長

コックシューズとは、飲食店のキッチンや食品加工工場などで、使いやすいように設計された業務用の作業靴です。厨房靴、または厨房シューズとも呼ばれており、比較的シンプルなデザインのものが多く、紐やベルトなどがありません。コックシューズの具体的な特長は、下記を参考にしてください。

・靴底に溝があり滑りにくい

キッチンの周りは水や油などが飛び散ることも多い上に、タイル仕様の床も少なくなく、滑りやすい環境です。コックシューズには深い溝があり、ゴム製のため、滑りにくく安定感があります。

・つま先が頑丈に作られている

コックシューズは、重い調理器具や包丁などの落下の危険から足を保護する目的で、つま先に芯が入っている商品が少なくありません。安全性を考えて設計されており、耐久性が高いことが特長です。

2.コックシューズを選ぶ際のポイント

飲食業界で働く方は、どのようなシューズを選ぶかにより、仕事のパフォーマンスが変わってくるケースもあります。コックシューズを選ぶ際のポイントについては、下記の内容を参考にしてください。

・滑りにくいもの

一般的にコックシューズは、安全性を重視して靴底が滑りにくいように設計されています。しかしブランドによって、靴底の溝さや構造上の工夫にも違いがあることから、複数の商品を比較した上で、できるだけ滑りにくいものを選ぶことがおすすめです。

・軽いもの

現場で長時間立って働く際に、コックシューズが重い場合は足が疲れてしまうため、軽量の商品がおすすめです。具体的には、片足が250g前後の重さだと、動きやすいでしょう。

・蒸れ対策があるもの

コックシューズは、水の侵入を防ぐために表面が硬い半面、蒸れやすいというデメリットがあるのも事実です。インソールを洗濯できる商品をはじめ、抗菌・防臭加工が施されたものだと、清潔に保てます。

3.【おしゃれなコックシューズ】おすすめ9選

飲食店ユニフォームの通販サイト「ユニコレ」では、おしゃれなコックシューズを探している方にぜひチェックしてほしい、機能的な通販商品を多く取り揃えています。最大30%オフの価格で購入できるため、大変お買い得です。

ここからは、カフェやレストラン、ホテルなどの調理場で使用できるコックシューズの商品紹介をします。

飲食店ユニフォームの通販サイトユニコレのコックシューズ
▶飲食店ユニフォームの通販サイト「ユニコレ」のコックシューズ一覧はこちら

3-1.厨房シューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] 7000

  • 厨房シューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] 7000
  • 住商モンブランの「厨房シューズ7000」は、靴底にEVAキュービックパターンを採用しているため、安定した調理パフォーマンスを実現できます。また、調理の際に出るゴミが付着しにくい構造になっており、綺麗に保てる点もポイントです。

    定番カラーのブラックの他にも、ホワイト、ピンク、ミントグリーンの4色あるため、好みに合わせておしゃれな足元を演出できます。ノンスリップタイプで色にもこだわった商品が欲しい方におすすめの厨房シューズです。

商品の詳細はこちら

3-2.シェフメイト[チトセ製品] NO7369

  • シェフメイト[チトセ製品] NO7369
  • チトセの「シェフメイトNO7369」は、水を弾く素材で作られたコックシューズです。洗いものをする際に靴の中に水が浸透するリスクが少なく、快適に使えます。また、プレーンな形のため、キッチンだけでなくホールでも使用しやすいと言えるでしょう。

    サイズは男女兼用で、22〜29cmまで0.5cm刻みで展開しており(28.5のみサイズなし)、自分の足に合ったものが選べます。キッチン補助をする機会が多いホールの方でも大変履きやすい、人気のコックシューズです。

商品の詳細はこちら

3-3.厨房シューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] TY-20

  • 厨房シューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] TY-20
  • 住商モンブランの「厨房シューズTY-20」は、快適性を重視した設計になっており、3Eの幅広タイプのため、余裕のある履き心地が魅力です。また、長時間の立ち仕事を想定した軽量モデルで、疲れの緩和につながります。

    さらに、コックシューズの内側はクッション仕様になっていて、足への負担がかかりにくい点も特長です。足幅が広い方でも履きやすいため、重宝することは間違いありません。

商品の詳細はこちら

3-4.コックシューズ[男女兼用][KAZEN製品] 468-6

  • コックシューズ[男女兼用][KAZEN製品]468-6
  • KAZENの「コックシューズ468-6」は、カップインソールが入っており、靴と足がスムーズにフィットするため、安定感があります。また、カップインソールは凹凸形状で通気性もよく、足と接する面が少ないことから、熱を分散させやすい構造です。

    さらに、動きやすさにもこだわっていて、インソールのかかと部分は、負荷がかかりにくいよう衝撃吸収材が入っています。快適性と機能性を兼ね備えた、ハイスペックなコックシューズをお探しの方にぴったりの商品です。

商品の詳細はこちら

3-5.厨房シューズ(つま先保護芯入り)[住商モンブラン製品] TY-30

  • 厨房シューズ(つま先保護芯入り)[住商モンブラン製品] TY-30
  • 住商モンブランの「厨房シューズTY-30」は、つま先に軽量タイプのABS樹脂の保護芯が入っており、安全面への配慮がある設計です。先の尖ったナイフ類や重量のある器具が誤って落下した場合も、衝撃を緩和できます。

    ブラックとホワイトの2色から選べるため、さまざまな色・デザインのユニフォームや作業服と合わせやすいこともメリットです。落下物のリスクが高い職場で働く方にとって、心強い厨房シューズでしょう。

商品の詳細はこちら

3-6.厨房シューズ(ハイパーV)[男女兼用][住商モンブラン製品] H-5000

  • 厨房シューズ(ハイパーV)[男女兼用][住商モンブラン製品] H-5000
  • 住商モンブランの「厨房シューズH-5000」は、ハイパーVソールを採用していて、油や、石鹸水、水などへの高い耐性があります。厚生労働省が定める耐滑性能において最高レベルの5をクリアしているため、品質はお墨付きです。

    また、靴底素材には特殊加工を施したゴムが使われており、摩耗性にも優れています。かかとがすぐにすり減って、よく仕事中に滑ってしまうという方でも使いやすい厨房シューズです。

商品の詳細はこちら

3-7.サボシューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] TY-431

  • サボシューズ[男女兼用][住商モンブラン製品] TY-431
  • 住商モンブランの「サボシューズTY-431」は、かかとがないタイプのコックシューズのため、脱ぎ履きに時間がかかりません。お座敷に食事を運ぶ際にも、動作を妨げられることがなくスムーズな接客ができます。また、ソールにはクッション性があり、足に優しい仕様で疲れにくいこともおすすめポイントです。

    和食レストランや和室のあるホテルのホールで働く方にとって、重宝する一足と言えます。

商品の詳細はこちら

3-8.コックシューズ[男女兼用][KAZEN製品] 468-2

  • コックシューズ[男女兼用][KAZEN製品] 468-2
  • KAZENの「コックシューズ468-2」は、素材に特殊塩ビレザーを採用しており、汚れが付着しにくく、手入も簡単なことが特長です。プラスチックの一種であるため耐久性に優れていて、水にも強く、キッチン現場での使用に適しています。

    また靴底も、安全に作業ができるよう、滑りにくい設計になっており安心です。機能性の高さを重視してコックシューズを選びたい方にとって、満足度が高い商品と言えるでしょう。

商品の詳細はこちら

3-9.スアシスフィールストレッチカジュアルパンプス[マリアンヌ製品] SF-2

  • スアシスフィールストレッチカジュアルパンプス[マリアンヌ製品] SF-2
  • マリアンヌの「スアシスフィールストレッチカジュアルパンプス」は、高さ5cmのヒールがあるレディースコックシューズで、足を綺麗に見せてくれます。甲の部分にストレッチ素材を利用しているのに加え、中底は衝撃吸収素材を採用しているため、履き心地は抜群です。

    また、制菌加工が施してあり、ストッキングで蒸れやすい足元の臭い対策にもつながります。パンプスタイプで履き心地がよいコックシューズのため、主にホールを担当する女性におすすめです。

商品の詳細はこちら

住商モンブランのコックシューズ一覧はこちら

KAZENのコックシューズ一覧はこちら

まとめ

コックシューズとは、飲食店のキッチンや食品加工工場などで使いやすいよう、靴底に深い溝があり、つま先が頑丈に保護された業務用作業靴です。靴紐などのない、シンプルなデザインのものが多い点も特長です。

コックシューズを選ぶ際は、できるだけ滑りにくく、軽量で蒸れにくいタイプのものを選ぶとよいでしょう。飲食店ユニフォームの通販サイト「ユニコレ」では、機能性の高いおしゃれなコックシューズを探している方におすすめの商品を多く取り揃えています。定価より安く購入できたり、さまざまなキャンペーンなども行っていたりするため、ぜひ一度チェックしてみてください。

【終了しました】3,000円OFFになる!まとめ買いキャンペーン10月4日(火)~10月24日(月)前のページ

KAZENの人気調理白衣を着た感想|「商品試着会」レポート次のページKAZENの人気調理白衣を着てみました

関連記事

  1. デニムエプロンの選び方を解説!おすすめのデニムエプロンも紹介

    おすすめユニフォーム紹介

    デニムエプロンの選び方を解説!おすすめのデニムエプロンも紹介

    デニムエプロンはデザインがシンプルなため、性別問わず人気のエプロ…

  2. 撥水エプロンなら業務用がオススメ

    おすすめユニフォーム紹介

    安い&高品質。撥水エプロンは業務用がオススメ!

    目次1. 撥水エプロンとは?防水エプロンとの違…

  3. 肩こりにお悩みの方はエプロンの見直しを

    アイテムの知識

    肩こりにお悩みならエプロンの見直しを!肩のこらない付け方と選び方

    調理や洗い物など、下を向く場面も多い飲食業のお仕事。肩・首が…

  4. 和食 制服 ユニフォーム

    おすすめユニフォーム紹介

    この制服がおしゃれ!和食店・割烹におすすめのユニフォーム

    こんにちは!「ユニフォームコレクション」略して「ユニコレ」のタカハシで…

  5. EP-5962、EP-5963 チトセarbe(アルベ)のカラーシャツ

    おすすめユニフォーム紹介

    飲食店ユニフォームのシャツを探しているならアルベのカラーシャツに決まり!

    みなさんこんにちは。ユニコレ制作スタッフのイシダです。これって…

  6. メーカー・ブランド紹介

    ケーキ屋さんのかわいい制服は住商モンブランのBLANCEがおすすめ

    こんにちは。ユニコレ 制作スタッフのshuchanです。本年もどう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. お知らせ
  2. ドラマ「イップス」
  3. 撥水エプロンなら業務用がオススメ
PAGE TOP