社長ブログ

公開日:2008.02.15  最終更新日:2020.04.17

信頼関係を築くものは

昨日、取引先の担当者と話している時、私は大変不愉快な思いをしました。弊社からの要望に対して、虚偽の情報や冗舌な話術でその案件から逃げようとされたのです。頭の切れそうなこの若手の担当者は、上手い逃げ口上だと思ったのでしょう。しかし要望の本質はなんだったのか、相手の身になって考えてみることこそが、最も重要なことだと思います。

私はこの担当者に足りなかったものは「誠実な対応」だと思います。お客様との関係、メーカーとの関係、夫婦関係等々。人間同士が信頼を築くために最も大切なことは、「誠実さ」だと思います。その場しのぎの小手先の技術ではなく、相手やお客様の立場に立った誠実で敏速な対応こそが信頼関係を築くものと思っています。

 

受け入れる素直さ前のページ

会社としてしなければならない事次のページ

関連記事

  1. 社長ブログ

    会社としてしなければならない事

    多くの会社の経営者が、従業員の仕事に対する情熱の温度差に頭を悩ませてお…

  2. 社長ブログ

    オヤジの苦悩

    先日、高校一年生になる長男がバスケット部に仮入部しました。進学校で勉強…

  3. 社長ブログ

    おばあちゃん。ま・ま・まさか・・・!

    先週の木曜日に浪人中の長男が、大阪の病院で肩の手術を行いました。脱臼癖…

  4. 社長ブログ

    「勝てば良い」ではダメ

    組織にとって、それに携わる全員が納得出来うる志の高い理念を掲げ、TOP…

  5. 社長ブログ

    自動販売機ではダメ!大手企業の失敗の原因

    弊社の目指すビジネスモデルは、通販システムのフロントとバックヤードは勿…

  6. チャレンジ

    社長ブログ

    チャレンジする心

    昨日、弊社がお世話になっている会計事務所主催のセミナーがありました。内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ユニコレ夏祭りキャンペーン
  2. お知らせ
  3. お尻が隠れるエプロン
  4. お知らせ
PAGE TOP