アイテムの知識

公開日:2020.08.19  最終更新日:2020.08.19

制服をおしゃれに見せるスカーフの巻き方|日々のお手入れが重要

普段から制服で仕事をするなかで、もう少しおしゃれ度合いを上げたいと思う方は多いでしょう。このような場合、スカーフを活用することで、おしゃれ度合いを上げることが可能です。

スカーフの巻き方にはさまざまな種類があり、それぞれで印象は異なります。利用シーンによって適切な巻き方も異なるため、あらかじめ把握しておきましょう。

そこで今回は、制服がおしゃれに見えるスカーフの巻き方や、お手入れ方法を解説します。スカーフの巻き方を知りたい方は、参考にしてください。

1.制服がおしゃれに見えるスカーフの巻き方

スカーフの巻き方には、非常に多くの種類があります。そのなかで制服と相性のいい巻き方をすれば、制服をよりおしゃれに着こなすことが可能です。

巻き方によって与える印象は異なるため、それぞれの巻き方の特徴などを把握しておきましょう。

ここでは、代表的な6つの巻き方を解説します。

1-1.アスコットタイ結び

アスコットタイ結びは、スカーフのアレンジ例として代表的な結び方です。この結び方をすることで、ブラウスの首元を繊細に彩ることができます。

◯アスコットタイ結びの手順

  • ①スカーフを帯状に細く折る
  • ②片方が長くなるように首にかけ、長い方を下からくぐらせて一つ結びをする
  • ③長い方を、一つ結びと首の間に下から通して垂らす
  • ④結び目を隠すようにして形を整える

アスコットタイ結びでは、上記の手順の後、ブラウスやシャツのなかにスカーフを入れ込むことが多くなります。上記の結び方は、一枚布で作られている「スタンダードタイプ」のスカーフ一枚でもできる、手軽なアレンジです。

1-2.ローズ結び

ローズ結びは、アスコットタイ結びとは異なり、女性らしいバラ風アレンジの巻き方です。
ボリューム感が出るため、スカーフの柄や彩りを活かすことができます。

◯ローズ結びの手順

  • ①スカーフを広げ、対角線上にあるスカーフの端2点を団結びにする
  • ②結び目を広げたスカーフの中央に持ってきて、結んでいない残り2点を持つ
  • ③2点を、結び目の下にクロスするように通し、反対側に引っぱり出す
  • ④引っぱり出した2点を結び目の上で合わせて、片手でまとめて持つ
  • ⑤持った手を上に引き上げるのと同時に、持っていない方の手で結び目を下に引っぱってずらす
  • ⑥引っぱって絞られた結び目を輪ゴムで結ぶ
  • ⑦結んだ部分が「ローズ」の花部分となるため、好みの大きさや形に調整する
  • ⑧余っている花部分の両端を首に巻いて、その端部分同士を花部分の下で固結びする

ローズ結びは華やかであることから、航空会社などの花形職業で使われることがあります。女性らしい華やかさを出したい場合におすすめです。

1-3.パピヨン結び

パピヨン結びは、リボンのように結ぶことができる定番の巻き方です。
手順も短くボリューム感が出るため、初心者でも挑戦しやすい結び方となります。

◯パピヨン結びの手順

  • ①片方が長くなるように首にかけ、長い方を下からくぐらせる
  • ②短い方で輪っかを作って、作った輪っかに長い方を巻きつける
  • ③巻きつけてできた隙間部分と結び目の間に、長い方を丸くなるよう通す
  • ④バランスを整え、リボンのようにスカーフの両方を出す

パピヨン結びをする場合は、長方形のスカーフを使ったほうがよりきれいに仕上がるでしょう。

1-4.コサージュ結び

コサージュ結びは、名前の通り小さな花が首に咲いているかのような、エレガントな結び方です。

◯コサージュ結びの手順

  • ①スカーフを長方形に細く折る
  • ②スカーフを首にかけ、サイドに偏らせて両方を持つ
  • ③垂れ下がった部分で輪っかを作る
  • ④スカーフ留めで二回縛る
  • ⑤スカーフ留めから出た部分がふんわりとなるように整える

コサージュ結びは、最初からコサージュつきの場合や、ループつきのスカーフで行う場合もあります。
より短い手順でスカーフを巻きたい方は上記のようなスカーフの購入もおすすめです。

1-5.ピエロ結び

ピエロ結びは、スカーフをプリーツ状に折って使う結び方です。
プリーツの直線感が表現されるため、華やかさだけでなくかっこよさも演出することができます。

◯ピエロ結びの手順

  • ①スカーフをプリーツ状に折る
  • ②プリーツ状に折った後は、プリーツが崩れないように首に巻く
  • ③サイドに偏らせて団結びを行い、プリーツ部分が広がるように形を整える

プリーツ状を保ったまま首に巻きつけることが難しい方は、スカーフの端を輪ゴムなどで結ぶことで、形を保つことができます。
ボリューム感があるため、特にボブヘアやアップヘアに似合うアレンジです。

1-6.三角ドレープ結び

三角ドレープ巻きは、ドレープのようにスカーフを広げて結ぶ結び方です。
ここまでで紹介した方法のなかで、スカーフの存在感がもっとも出る結び方となります。

◯三角ドレープ巻きの手順

  • ①スカーフの対角線上の2点を三角折りにする
  • ②両端を首のサイドや後ろへ持っていき固結びをする
  • ③垂れ下がっている布部分の形を調整する

三角ドレープ巻きは、三角折りと固結びをするだけのアレンジであるため、簡単に行うことができます。

2.スカーフは定期的なお手入れが重要

スカーフはシルクを使っていることが多く、洗濯機で洗うと色あせなどが発生することも少なくありません。スカーフを長く使いたい場合は、定期的なお手入れを心掛けてください。

ここでは、スカーフを洗濯する前の確認事項や、洗濯の手順と乾かし方を解説します。

◯スカーフを洗濯する前に

スカーフを洗濯する前に、スカーフについている洗濯表示の確認を行いましょう。
「洗濯おけ」マークにバツがついていない場合や、手洗いマークがある場合は家庭で洗うことができます。

◯洗濯の手順

スカーフを洗濯するときの手順は、以下の順番で行ってください。

  • ①洗面器や水道に20℃以下のぬるま湯を溜め、おしゃれ着用洗剤を混ぜ入れる
  • ②スカーフを広げて洗剤液のなかに入れる
  • スカーフはシワがつきやすいため、「アコーディオン洗い」か「振り洗い」をする
    • アコーディオン洗い:スカーフの両端を持ってアコーディオンを弾くように広げる・寄せるを繰り返す
    • 振り洗い:スカーフの中央を持ち、洗剤液のなかで振って洗う

  • ④シミや汚れなどがあった場合はスポンジで叩き洗いをする
  • ⑤スカーフを軽く手のひらで挟むように絞って、水で2回すすぐ
  • ⑥タオルの上に広げて挟み、水分を吸収させる

◯洗濯した後の乾かし方

洗濯した後は、以下のようにして乾かしましょう。

  • 半乾きになったスカーフを広げて、きれいな形になるよう整える
  • ②アイロンを中心から端に向かうようにかける
  • ③タオルなどの上に置いて自然乾燥させる

3.スカーフと制服の購入はユニコレで!

スカーフを購入する場合、スカーフに合った制服が着たいと考える方も少なくありません。スカーフと制服をセットで購入したい場合は、「ユニコレ」がおすすめです。

ユニコレ

ユニコレでは、飲食店を中心とした制服を取り扱っています。コックコートや白衣、エプロンやポロシャツなど、種類が豊富です。
ユニコレであれば、制服とスカーフが同時に購入できるため必要なものが一通り整えられます。

制服には、ワンポイント刺繍やネーム刺繍、ロゴ刺繍などを入れることも可能です。40種類から選ぶことができるため、環境に適したものを選ぶこともできます。

まとめ

ここまで、制服がおしゃれに見えるスカーフの巻き方や、お手入れ方法について解説しました。

スカーフをうまく活用することで、おしゃれ度合いを高めることが可能です。今回紹介した6種類の巻き方でもそれぞれ見え方は異なるため、利用するシーンや場所に合わせて、適した巻き方を選びましょう。また、日々のお手入れも忘れないようにしてください。

スカーフの購入を検討している場合は、ユニコレがおすすめです。スカーフだけでなく、多様な制服も揃えているため、制服をおしゃれに着こなすことができますよ。

スカーフ・コックタイはこちら

制服がもたらす効果とは?着用者・企業視点でそれぞれ紹介制服がもたらす効果とは?着用者・企業視点でそれぞれ紹介前のページ

シールド付きマスクのお取り扱いをスタートしました。次のページお知らせ

関連記事

  1. おしゃれなソムリエエプロンはどこで売ってる?通販で安く手に入れよう!

    アイテムの知識

    おしゃれなソムリエエプロンはどこで売ってる?通販で安く手に入れよう!

    レストラン、バー、バルといった飲食店はもちろん、和食店や居酒屋…

  2. 保育実習でエプロンを着る理由は?必要な機能や選び方を解説

    アイテムの知識

    保育実習でエプロンを着る理由は?必要な機能や選び方を解説

    保育実習では、エプロンを持参するように言わ…

  3. アイテムの知識

    蝶ネクタイとボウタイの違いは?【意外と知らない豆知識】

    こんにちは。じょーさんです!先日ユーザー様からこんなお問い…

  4. 厨房シューズ(ハイパーV)[男女兼用][住商モンブラン製品] H-5000
  5. 涼しいコックコート

    アイテムの知識

    涼しいコックコートはどれ?素材の選び方が夏を乗り切る鍵!

    こんにちは!ユニコレスタッフのイシダです。毎日暑い日が続いてい…

  6. 【男女別】ポロシャツのサイズの選び方|日本と海外の違いも解説

    アイテムの知識

    【男女別】ポロシャツのサイズの選び方|日本と海外の違いも解説

    以前はテニスなどのスポーツウェアだった歴史を持つ台襟付きのポロシャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ユニコレ夏祭りキャンペーン
  2. お知らせ
  3. お尻が隠れるエプロン
  4. お知らせ
PAGE TOP